第11回企画展「廃仏毀釈と大竹千体観音像」 2018年8月1日(水)~9月30日(日) 


※電話予約の方はコチラ
↓ ↓ ↓
055-948-1255
(24時間電話受付中!)

第11回企画展「廃仏毀釈と大竹千体観音像」 2018年8月1日(水)~9月30日(日) 

2018年8月8日・9時36分

現存する伊豆唯一の千体仏



明治初期の廃仏毀釈で廃寺となった大竹の光明院蓮華寺から見つかった、

「大竹千体観音像」を展示。

今回の企画展では像容に視点を当て、合掌する像や施無畏印・予願印を結ぶ像、

左手に未敷蓮華を握る像など像容の違い、眉・髭などの描かれた、

面貌のようすや、廃寺となって以来、身にまとわりついたごみ・ほこりなど、

御身拭いによって落とされましたので、

金色の輝きを取り戻したようすなどもご覧いただきたい。

日時 : 2018年8月1日(水)~9月30日(日) 10:00~16:30

会場 : かんなみ仏の里美術館 多目的室

料金 : 企画展の入場は無料 仏像展示室観覧料大人300円 小中学生100円

問合せ : かんなみ仏の里美術館 055-948-9330