静岡DC特別企画『人間国宝野村万作狂言の華薪狂言』


※電話予約の方はコチラ
↓ ↓ ↓
055-948-1255
(24時間電話受付中!)

静岡DC特別企画『人間国宝野村万作狂言の華薪狂言』

2018年5月16日・23時57分

伊豆の国市が主催した

静岡DC特別企画『人間国宝野村万作 狂言の華 薪狂言

伊豆の国市観光協会長として行ってきました

まず最初にDCとは何かと言いますと
デスティネーションキャンペーン
これは1年を四期に分けてJRが集中送客をするというもので、静岡県は19年ぶりになります

来年の4月~6月期にJRが集中送客する

そのためにプレとして1年前からテスト的に行い、本番の来年の4月~6月を迎えると言うものです

そのDCに向けて、昨日は東静岡駅の隣にある、グランシップで全国販売会議を行いました

多くの旅行社等の方にお越しいただきました

その販売会議の中で、静岡県を5地区に分けたそれぞれのプレゼンをして、旅行会社の人達に見ていただきました

今日はそのエクスカーションで伊豆の国市の世界遺産、韮山反射炉の前に狂言の舞台を造り

世界遺産の韮山反射炉と狂言の舞台を本番の1年前のプレでやったわけです

分かりにくい説明ですいません

狂言師野村万作の狂言を韮山反射炉の前でやった

簡単に言うとこういう事

舞台はこんな感じ



かなりの方がお越しになっていました

舞台はなかなか幻想的で良かったです

大入り満員とは行かなかったですが、7、8割方うまっていた気がします

 

とれと、反射炉のライトアップ? プロジェクションマッピング ですが色々な色に変わるのです



こんな風に、これも素晴らしかったです

 

本格的な狂言を見るのは、これで2回目ですが・・・

なかなかおもしろいとは思うのですが・・・

内容は昔々のお笑いの舞台です、古典としか・・・

 

演目は蝸牛(かぎゅう)と棒縛(ぼうしばり)

私達は蝸牛が終わると、懇親会をする事になっていましたので抜けてしまい

棒縛は見る事が出来ませんでしたが

昔に見たのが棒縛でしたから、どんな事をするかは分かってはいますが・・・

なんとももったいない気もしますし、これぐらいで移動ができて良かったという気もします

芝生の上に畳を敷いて、その上に座ってみる、想像していたよりも良く、なかなかおつなものでした

足がしびれます・・・あぐらでも

 

最後に

じつわ、私、伊豆の国市の観光協会長をしています

もうすぐ1年が終わろうとしています

現在、色々な所に引っ張り出されています(人見知りなのに)

正直、しんどい時もありますが、声が枯れないように、倒れないように、ほどほどにいきます(なぜか体調不良になる前に声が枯れるんです)

観光協会長ですが、その前に旅館の若旦那です

来年のこの時期に野村万作、野村萬斎の親子狂言を韮山反射炉でやります!!、多分やります!やる予定です!、やるように進んでいす! 泊にお越しになり食後に狂言鑑賞はいかがでしょうか

伊豆長岡温泉 三楽の宿さかや は色々なプランを取りそろえてお待ちしております