安価で入手て出来る美容クリーム?


※電話予約の方はコチラ
↓ ↓ ↓
055-948-1255
(24時間電話受付中!)

安価で入手て出来る美容クリーム?

2017年11月14日・8時38分

働けど我が暮らし・・・じっと手を見た、カサカサしている、シワの数だけ働いたと言うことかな?

「究極のアンチエィジングクリーム」とか「安くて高級美容液より美肌効果は抜群」とかとか、

ファッション雑誌や美容誌に紹介されたり、芸能人やモデル、美容整形の医師らによって、

ネットやSNSで広がったりで、女性の間で話題になっている治療軟膏がある。

マルホのヒルドイドと言い、アトピー性皮膚炎や火傷の傷痕などの治療に使われているが、

人気沸騰で、病院で乾燥肌だと称し化粧品を買う感覚で処方を受ける人が後をたたないそうだ。

この何が問題かというと、保険適用薬のため、30%負担で済むこと。

それでなくても高齢化社会で健康保険料が増加、都道府県や市町村の財政を圧迫している。

加入者が収める保険料で賄いきれないところは、一般の税金が使われているのだろう。

保険適用外となれば、本来のアトピー患者らは困惑するだろうし・・・・。