全品無料のスーパーが誕生


※電話予約の方はコチラ
↓ ↓ ↓
055-948-1255
(24時間電話受付中!)

全品無料のスーパーが誕生

2017年7月9日・8時31分

今日はジェットコースターの日、

1955年のきょう後楽園で日本発のジェットコースターが登場したそうだ。

私が最初で最後のJKSに乗ったのは1964年で、浅草の花屋敷だった。

「オッ!ラッキー一番前のボックスが空いている」と、親友と勇んで乗り込んだ。

カツカツとゆっくり上がっていったまでは良かったのだが、

下り出したら前につんのめって落ちそうで怖くて怖くて、もう金輪際JKSはゴメンだと痛感した。

その時初めて自分が、高所恐怖症だということに気づいたのだ。

それ以来一度としてジェットコースターに乗ったことはない!

 

 シドニーに全部タダのスーパーがオープンしたそうだ。

タダ?って無料?

まだ食べれるが賞味期限切れているだけの食品を、スーパーなどから貰い集め、

生活に困っている人々に無料販売しているスーパーで、

毎日2千品ほどが並び、150人ほどの人が来店し、

パンや野菜や果物等々、ほしいものを買い物カゴ一つまでお持ち帰り出来るそうで、

料金の代わりに寄付をお願いしているとのこと。

先進国の食品ロスが問題になっているが、こんな解決法があったんだな、と感心した次第で。

IMG_3871