おしっこの所要時間


※電話予約の方はコチラ
↓ ↓ ↓
055-948-1255
(24時間電話受付中!)

おしっこの所要時間

2017年5月19日・8時59分

「 おしっこは健康のバロメーター?」

なんとなく頭の隅で感じていたが、排尿時間も関係していて、 健康なのは21秒だそうだ。

体重が3キロ以上のほ乳類なら種や体の大小には関係なく、

ゾウでも、キリンでも、サルでも、人間でも21秒は皆同じだとのこと。

 鳥類やは虫類には膀胱がないのになぜ、ほ乳類だけが?

垂れ流し臭で天敵に知られることを防ぐ?とか、

マーキングのためにまとまったおしっこが必要になるとか?と考えられる?

体が大きければ膀胱の容量も大きく、小さければそれなりで、放尿時間は同じそうだ。

ただ高齢になると時間は長くなり、生殖作業が出来るか出来ないかが境目で、

21秒を超えると高齢者の仲間入りとなる。

私も何回か計ってみたが、排尿する時の姿勢でも違ってくる。

便器に対して、体を気持前に倒すと勢いを増し短縮できるし、ほんの少し後ろにふんぞると長くなる。

21秒は直座姿勢での時間なのかなぁ?

男性によくある前立腺肥大や前立腺癌で、前立腺を摘出すると、

男性ホルモンも増え排尿時間は一気に縮まり、勢いのある快尿を取りもどす、

つまり老化防止につながるのだそうだ。

正常な前立腺を切り取って青春を取り戻すか?そのまま老いるか?

考えたがどっちも受け入れがたい。