小稲の虎舞 2014年9月7日(日)


※電話予約の方はコチラ
↓ ↓ ↓
055-948-1255
(24時間電話受付中!)

小稲の虎舞 2014年9月7日(日)

2014年8月31日・6時09分

            小稲の虎舞

         全国的にも珍しい虎の舞

毎年中秋の名月前夜に、来宮神社祭典で奉納される虎の舞

江戸時代の劇作家近松門左衛門の国姓爺合戦の一部を舞にしたもので、

和藤内が大虎との格闘の末、生け捕りにして連れ帰るというストーリーを、

勇壮かつ軽妙な虎の舞で表現している。

20140829-5

宵祭りでは浜の特設舞台「虎山」で舞が始まり、笛と太鼓のおはやしに乗り「大虎」が登場。

大虎は虎山を縦横無尽に大暴れし、時折愛きょうのある仕草を織り交ぜた舞。

見せ場では地元中学生が扮する和藤内が現れ、虎との格闘を展開。

襲い掛かる虎をねじ伏せ、

「虎をやすやす従えてうれしいな。息あるうちにわが宅に連れ帰る」と口上を述べる。

静岡県指定無形民俗文化財になっている。

日時 : 2014年9月7日(日) 19:30頃から太鼓練り歩き→港到着後に虎舞

会場 : 来宮神社

料金 : 無料

問合せ : 南伊豆町観光協会  0558-62-0141