広島市で、豪雨による土砂崩れ


※電話予約の方はコチラ
↓ ↓ ↓
055-948-1255
(24時間電話受付中!)

広島市で、豪雨による土砂崩れ

2014年8月21日・6時35分

広島市で、豪雨による土砂崩れがが起き、大変な被害が出ている。

夜中のことでもあり、住民は予想だにしなかったと思われる。

去年、大島で豪雨による土砂災害が起きた時も夜中で、特別警報が課題になった。

今回の広島では、地盤がもろいからと、自然災害による被害を予測し、

被害範囲を地図化したハザードマップが作られていたそうだ。

日頃から危険な場所や避難路は頭に入れておき、

安全な場所に早めに避難することが大事だなと、痛感する。