「私の第3の矢は日本経済の悪魔を倒す」と安倍首相


※電話予約の方はコチラ
↓ ↓ ↓
055-948-1255
(24時間電話受付中!)

「私の第3の矢は日本経済の悪魔を倒す」と安倍首相

2014年7月11日・6時52分

台風8号、今朝の3時まで、心して待ちかまえていたが、お立ち寄り無くホットした。

     ー ○ ー

安倍首相は、

英紙に、私の第3の矢は日本経済の悪魔を倒す」という論文を寄稿したそうだ。

「規制の撤廃、エネルギーや農業、医療分野を外資に開放する」とした。

今年4月の消費税増税でも、「影響は限定的だ」としているが、

国が税金を使って民間の会社に仕事を発注するので、

仕事をもらった企業は儲かり、その分、人を雇うことが出来る。

しかしその反面、

建設業や飲食店などは、人手不足が深刻になっている。

メディアは景気はあきらかに回復しているとしているが、

田舎の多くの零細企業は、未だこの恩恵にはあずかっていない。

消費税はもちろん、ガソリンも高値を更新、電気料や物価も次々上がってしまい、

「アベノミクス第3の矢」は、いつ我々の所に?と待っているのだが・・・・・・。