夏の生地、近江の麻


※電話予約の方はコチラ
↓ ↓ ↓
055-948-1255
(24時間電話受付中!)

夏の生地、近江の麻

2014年6月1日・12時01分

日本ダービー、1着賞金2億円。

一生に一度の夢をつかむのは?どの馬かな?

ワンアンドオンリー、イスラボニータ、トゥザワールド、レッドリヴェール・・・・。

一生に一度?の夢をつかむのは、誰らかな?

      ー ○ ー

なかなかの暑さ、ついに夏到来!である。

夏の衣類の代表格というと、涼しく丈夫で、型くずれしにくい。

チョマという植物の枝を叩いて筋を取り、繊維にするのだが、

難を言うと繊維がケバだち、チクチクして肌触りが良くなかった。

この麻糸を加工することで、ケバが押えられ、しなやかな糸になり、

光沢が出て、肌触りがよくなる、これが近江の麻である。 

どう加工するか?一言で言うと、蒟蒻糊の中を一本一本くぐらすのだそうだが、

複雑な工程は企業秘密で、最高級品は近江上布と呼ばれている。