きのうの巨人、DeNA戦、驚異の逆転劇


※電話予約の方はコチラ
↓ ↓ ↓
055-948-1255
(24時間電話受付中!)

きのうの巨人、DeNA戦、驚異の逆転劇

2014年4月3日・8時03分

巨人ファンのE朝から含み笑いをしたりして、上機嫌である。

「なにかいいことがあったの?」の問いに、

よくぞ聞いてくれましたのごとく、きのうの中畑DeNA戦、

原監督にして「奇跡みたいなもの」と、言いしめたほどの驚異の逆転劇だったそうだ。

「7回の裏までは、

ノーアウト満塁のチャンスが2度もあったのに点が取れず、3-8で負けていた。

あぁーきょうはだめだなぁ、見ててもしょうがない、もう寝ようかと思った8回表、

またもやノーアウト満塁、

それが3度目の正直で、バカスカ打って10点入れ、13ー8に、

裏に1点入れられたけんど、9回表に2点奪って終えてみたら15-9で勝負有りー

こんな嬉しかったことは久しぶり!」とのこと。

大負けしたヤッターマンの中畑監督、心情を考えるとちょっと気の毒な気がして涙・・・。