STAP細胞の行方


※電話予約の方はコチラ
↓ ↓ ↓
055-948-1255
(24時間電話受付中!)

STAP細胞の行方

2014年3月12日・9時54分

STAP細胞で、一躍、ヒーローになった小保方晴子氏、

論文に使われた画像が、他からの引用だとか?

自分が過去に使った画像の使い回しだとか?

簡単につくれると言ったが、他の人は全て再現実験に失敗しているとか?

疑問は、次々と噴出し大変なことになっている。

共同研究者の論文の取り下げの提案にしても、

専門家の見解は割れている。

彼女も、こんなに突かれて、ストレスが溜まっていることだろう。

今、疑問の回答に向けてされているであろう再現研究を、

少しの間、静に待っていたら結論が出るのでは?と思う。