加害者の責任能力の有る無しは?


※電話予約の方はコチラ
↓ ↓ ↓
055-948-1255
(24時間電話受付中!)

加害者の責任能力の有る無しは?

2014年3月4日・8時19分

昨年の夏、中学3年の女子生徒が殺害された事件で、

18才の男を逮捕した、高校3年生の時の犯行だとのことだ。

夕べは千葉県で通り魔事件が起きている。

少年や異常者の場合は、責任能力の有無が問題になるが、

心神喪失とか、心神耗弱とか、精神異常の場合は罪に問われず、

精神病院に収容されるのは知られている。

被害者にしてみると、無念や怒りを、どこにぶつければよいか?

常人ならば死刑に値するような罪を犯しても、

治療した状態によっては退院し社会に復帰出来るのか?

それとも一生病院の中なのかな?

再犯のおそれが有る無しの判断は?

強いて言うと、よくドラマにあるように、病気のふりをする人もあるのでは?

専門医はだまされないということかな?