ファッションマスクが流行の兆し


※電話予約の方はコチラ
↓ ↓ ↓
055-948-1255
(24時間電話受付中!)

ファッションマスクが流行の兆し

2014年2月23日・8時39分

このところ、マスクの売れ行きがすごいそうだ。

ノロもインフルエンザもピークも過ぎ、そろそろ花粉症?

本来は、細菌や花粉を防ぐためとかの物であったマスク。

が、最近は、ファッション感覚でマスクをする人が多いそうで、

いまやマスクは冬の日常風景になってきている。

本来の機能性は損なわず、花柄、刺繍、水玉、格子などのかわいい柄に、

香りをつけたものなどが、人気で、たしかにおしゃれで可愛い。

これを「だてマスク」というらしい。

だてと言うと、伊達メガネが思い浮かぶ。

サングラスで変装したり、ちょっと粋がってかけたりする人があったが、

だてマスクの目的は?というと、

 マスクでは目は見えるが、隠す面積が大きいので、

顔隠しが出来、 すっぴんでも平気で歩けるし、

会いたくない知り合いにばったり会っても、知らないふりが出来、落ち着けるそうだ。

これからは、色を洋服に合わせたり、個性のあるデザインにしたりと、

マスクもファッション誌をにぎわすかも?ね!