オウム真理教、裁判


※電話予約の方はコチラ
↓ ↓ ↓
055-948-1255
(24時間電話受付中!)

オウム真理教、裁判

2014年1月22日・9時04分

オウム真理教元幹部平田被告の裁判できのう、

中川死刑囚の証人尋問が行われた。

2月の初めには井上死刑囚と林死刑囚の尋問もあるそうだ。

死刑囚が証人尋問されるのは初めてだとのことだ。

これは、平田被告が公証役場事務長の仮谷清志さん拉致事件で、

起訴内容を一部否認するなどで、

検察側と弁護側の主張が食い違いがあるため行われたものだ。 

あのオウム真理教の異常な事件も、若者は「聞いたことはあるけど・・・・・」と。

20年も前の事件なので、風化し始めているのかも?

思い出すのは、

松本と東京地下鉄で起こったサリン事件と、弁護士一家の殺害事件、

サティアンとかポアとかハルマゲドンとか聞き慣れない単語や、

上九一色村などが、私の洗脳?されたアルツの脳にもこびり付いている。

未だに「ああ言えばジョウユウ」なんてフレーズも出てくるし・・・・。