夫婦を例えるなら


※電話予約の方はコチラ
↓ ↓ ↓
055-948-1255
(24時間電話受付中!)

夫婦を例えるなら

2013年10月15日・7時38分

アメリカの俳優アーサー・ゴッドフリーの迷言?に、

「結婚するとき、私は女房を食べてしまいたいほど可愛いと思った。

今考えると、あのとき食べておけばよかった。」と、あった。

一人で大笑いしたのは、つい先日のことだ。

「夫婦は、かさぶたのようなもの いつできたか分からない。

いろんな形をしていて一つとして同じ物はない。

引っぱがすと血も出るからさわらないほうがいい。

はがれたあとも綺麗じゃぁない」・・・・・・あるホームドラマの中で。

吉本興業の創業100周年を記念の特別公演でトリをつとめ、

大崎社長から「さんまさーん辞めないでください」のジョークに、

明石家さんまは「辞めるつもりはないですけど・・・・・・」と、

20131015-2

彼の大変実感がこもった名言、口角から泡・・・・・・ウッシッシ (顔)ウッシッシ!

「結婚はゴールではない!スタート!しかも途中から障害物競争に変わる」である。