RSウイルス感染症


※電話予約の方はコチラ
↓ ↓ ↓
055-948-1255
(24時間電話受付中!)

RSウイルス感染症

2013年9月28日・9時14分

「これからRSウイルス感染症の時期だから、子どもと高齢者は気をつけてください」

とあった。聞き慣れない名前だが、RSウイルスによる呼吸器の感染症で、

症状としては、鼻汁、せき、発熱、多呼吸、ぜいぜいするなどだが、

肺炎になりやすいから注意してとのことだった。

3歳までにすべてのこどもが抗体を獲得するようだ。

母親からの抗体では防げないため、くり返し感染しながら徐々に免疫を獲得する。

そして一生、再感染を繰り返す・・・・・・

つまり、ふだんわれわれが風邪、かぜといっているものと同じかな?