ビタミンDの1日の摂取量は最低5、5マイクログラム


※電話予約の方はコチラ
↓ ↓ ↓
055-948-1255
(24時間電話受付中!)

ビタミンDの1日の摂取量は最低5、5マイクログラム

2013年9月4日・8時07分

おとといの埼玉と千葉の竜巻、スーパーセルといわれる巨大な積乱雲が発生し、

中で上昇気流と下降気流が強まって竜巻になるんだって・・・・・・こわいね!

伊豆長岡辺りは山が多いから竜巻は来ないだろうと思うけど?



カルシウムが不足すると骨が弱くなることは、誰もが知っている。

加齢と共に女性ホルモンが減ってきて、骨粗鬆症が心配

Caのサプリメントを飲んでみたりして・・・・。

が、Caを十分に摂れば、骨は大丈夫?そんなことはないのだそうだ。

腸からをCaを吸収するためにはビタミンDが必要で、

成人が1日に必要とするVDの摂取量は最低5、5マイクログラム

魚などの食事からもとれるが、紫外線を浴びることによっても体内で作られる。

魚だと1匹、50グラムを食べなければならない。そうなると日光浴の方が手軽だ

最近はシミ対策から紫外線を避ける人が増え、慢性的にVDが欠乏する人が多くなった。

特に冬は積極的に日光浴をしたほうがよいようだ。