山中慎介のタイトル防衛戦


※電話予約の方はコチラ
↓ ↓ ↓
055-948-1255
(24時間電話受付中!)

山中慎介のタイトル防衛戦

2013年8月13日・7時28分

夕べのWBC世界バンタム級タイトルマッチ、

神の左を持つ男と呼ばれていた山中慎介のタイトル防衛戦

左のストレート相手が崩れた、立ち上がれない、アッという間の1回戦KO勝ち。

挑戦者のホセなんとから、よく顔も見ないうちにノックダウンされてしまった。

20140814-1

試合って、こんなにあっけなく終わってしまうと面白くないものだ。

テレビでは、視聴者がTwitterジャッジをする予定だったが、

ジャッジする前に試合が終わってしまったのだから・・・・・。

10ヶ月の息子がリングでうれし鳴きしていると・・・アナの時間をもてあました風で。

このWBCとWBAの違いって?

両方ともボクシングの世界王者認定団体の一つで、

WBAはベネズエラに本部を置く世界ボクシング協会、ベルトは黒色に赤の縁取りで。

WBCは メキシコに本部を置く世界ボクシング評議会、ベルトは緑色だそうだ。

王者は世界に二人?ということになる。

観戦していたWBAチャンピオンの亀田和毅に挑戦のかまえを見せた。