2013年第2回将棋電王戦


※電話予約の方はコチラ
↓ ↓ ↓
055-948-1255
(24時間電話受付中!)

2013年第2回将棋電王戦

2013年4月2日・7時39分

第2回将棋電王戦は、3/23、30、4/6、13、20の5日間に渡り、

将棋のプロとコンピューターが対抗戦を行うものだ。



1〜5局まで、毎回対戦するコンピューターは開発者が違うから、誰がどれに当たるか?

第1局の23日は阿部四段が勝ったが、30日は佐藤四段が初めて将棋ソフトに負けた。

電王戦と名付けた米長永世棋聖は、去年の1月にコンピューターと対局して敗れている。

氏は「コンピューターも進化してはいるが、人間が絶対かなわないと言うものではない。

人間らしい手?を指したからで、冷静に弱点を突いていけば負けることはない」と、

生前、敗因について話していた。

有能な人間が作った優秀なコンピユーターに、人間が支配されては大変だから・・・。