そこまで言って委員会にたかじんが戻ってきた!


※電話予約の方はコチラ
↓ ↓ ↓
055-948-1255
(24時間電話受付中!)

そこまで言って委員会にたかじんが戻ってきた!

2013年3月25日・8時31分

そこまで言って委員会に、待ちに待ったやしきたかじんが戻ってきた。

一年二ヶ月ぶりだそうで、若くなったような気もするが流石に貫禄がある。

丁々発止とやり合う様に、スタジオがパァッと活気づくのだ。

自身の食道がんについては、食道を取ってしまい胃を引っ張り上げて縫合したが、

そこがやぶれて消化液が漏れ、合併症を起こして再手術したことや、

腸閉塞で再入院したことなどを話していた。

いつもの調子で強気を装ってはいたが、大変な手術だったんだなぁと心が痛む。

奥さんが姿を見せた三宅久之氏の遺影には、手を合わせ涙した。

しかし、降板した勝谷誠彦氏のことには触れなかった、

なぜやめたのか興味津々だったのに。

春の野草

中で、アベノミクスの景気は、今後つながるか?について、

株の値上がり?なんて、株に縁のない人には関係ない?・・・・・くはない!

目に見える経済回復の兆しがあると、気持ちが明るく向上し、購買力が増し、

使えばつかうほど返ってくる」から、景気全体が、元気になるのだそうだ。

・・・・・・・・・・・期待感大である。