風疹が関東で大流行


※電話予約の方はコチラ
↓ ↓ ↓
055-948-1255
(24時間電話受付中!)

風疹が関東で大流行

2013年3月20日・10時40分

今年は、風疹が関東で大流行しているようだ。

妊婦が罹ると、

心臓病や難聴、白内障などの障害を持つ赤ちゃんが生まれる可能性がある」から、

気をつけてとあった。

昔、私のしょってきたおたふく風邪が弟に移った。

両方の耳の下がパンパンに腫れ「痛い!痛い!姉ちゃんが移した!」と怒る弟に、

母は、「大人になって罹ると大変だから我慢しな!一度罹れば二度は罹らないからね!」

・・・・成人してから罹ると子種がなくなると言われていたからだ。

風疹とどう違うのかと思ったら、風疹は昔で言う三日ばしかだそうで・・・・。

ちょうど妊婦の夫にあたる年頃の40才位までの男性に抗体がない人が多いらしい

妊婦は予防接種が不可なので、彼らが受けて予防しないと大変なことになる!